ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レープロをアップしたわけですが、MS OfficeをインストールしてないからXLSファイルを開けないよぉぉ
という方が何人かいらっしゃいました。
なので、ちょっとGROからは離れて無料でXLSファイルを編集しよう!のコーナーで。

まず真っ先に思いつくのはopenOfficeです。

http://ja.openoffice.org/

1.0の頃は使えるようで使えないような感じだったのですが2.0になってだいぶ良くなってると思います。
ワード、エクセル、パワポ全部これひとつでいけます。
MS Officeと完全な互換性があるわけではありませんのであしからず。
まぁMS Office特有の機能を使ってなければ問題なく開けますし編集もできます。

同等のソフトでサン・マイクロシステムズ(Javaの開発で有名な会社)のStarSuite8というのもあり、Googleパックから落とせば無料で使えます。
まぁopenOfficeの開発にサンマイクロが関わってるので基本的には同じものだと思います。
両方比べてみたけどパッと見違いは見つけられませんでした。
Googleパックは、

http://www.google.com/intl/ja/options/

ここの下のほうにあるツールというとこからいけます。
余談ですが、StarSuite以外にもパックで落とせるソフトとしてSpyware Doctorってのがあるんですがあんまり評判がよろしくないようなのでオススメはしませんw
必要だと思われるソフトだけインストールしましょう(これ基本)。

と、ここまではローカル上で動作するソフトを紹介してきましたが、
これ以外にもブラウザ上でOfficeのファイルを編集できるサービスが何個かあるようです。

参考記事:
第10回 WebブラウザでWord,Excel,PowerPointの文書を編集:ITpro
ITmedia Biz.ID:Googleの“ブラウザで使える無料Office”を使ってみました

この上の方で紹介されているThinkFree Onlineは今さっき登録して使ってみたんですがパワーエディットで普通にGROレープロが編集できました。
なんでもブラウザでできる時代になってきてるんですね(;´∀`)
下のITmediaの記事に載っているほうは僕は試してませんので自己責任で(っていうか全てのことは自己責任でw)よろしくお願いします。

MS Officeがなくても無料でこういうのがあるんだよ
っていうお話でした^^

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


某所に書いた自分の記事をそのまま転載。
改定版のレープロはもう少しお待ちくださいm(_ _)m

以下転載。



レープロ説明用

要望があったためアップします。
http://team-maguro.hp.infoseek.co.jp/data/GROracingprogram.zip
zip圧縮してるので解凍すると、エクセルファイルが入ってます。
落としたよーって方は一言コメント書き込んでくださると嬉しいです^^

一応簡単ではありますが使い方を。
画像の①の部分にその下に並んでいるレース番号を入力します。
そして②の部分にそのレース番号の時と分を分けて入力。
例を挙げると、
今レープロを見たら、21:40に帝王賞があります。
帝王賞を探すと28の横に書いてあるので、
①の欄には28と入力します。
そして、②の欄には21と40を入力します。
そうすると他のレースの時間もわかるように!(゚∀゚)アヒャ

タイプAとタイプBという2種類のシートがありますが違いは、
タイプA: レース番号1からの時間を表示
タイプB: ①の欄に入力したレース番号からの時間を表示
となっています。
さっきの例をまたまた引用して①に28、②に21と40を入力して、安田記念の時間(26)を比べてみると、
タイプAでは、安田記念の時間は20分前の22:20と表示。
タイプBでは、帝王賞の時間から見て次の安田記念(年越しを考えて)の時間である、7時20分と表示されます。

どっちが使いやすいかは各人の好みに分かれるでしょうから好きな方をご使用ください。
注意点として、G1以外のレースで年によって違うものがあることがわかっています。(中日新聞杯と鳴尾記念などなど)
今回のシートはある1年のレープロですので
ここ違うやんけーと怒らないでください。
G1は毎年固定なので安心して使っていただけます^^

改変は自由です。
自分の使いやすいように好きに書き換えてくださって構いませんが
改変したものを「これ俺が一から作ったんだぜーー!」と言って配布するのはご遠慮願います。

使用方法等でわからない点がありましたらこの日記のコメントで書き込んでくださるとありがたいです^^
ではでは。


ようやくネットが使える環境には帰ってきましたがまだGROにインはできそうにありません><

ようやくお金が入ったので
厩舎をゲットしようとか思ったり思わなかったり・・・。

ランキングでようやく騎乗回数以外でランク外に落ちたので
まったり勝率を上げていきたいと思います。
せめて2割は欲しいしなぁw

テーマ:日記 - ジャンル:日記


昨日スプリンターズSまで時間あったので寝転んで待ってたら寝てしまい、起きたらすでにメンテ始まっててログアウトしそこね;;

そのせいかどうかは分かりませんがさっき確認したらお手馬である無料馬3頭全ての能力と戦績がバグったことになってましたorz
昨日購入した2頭に至っては初期能力(全ての項目が+0.00)になってるし。
1頭は今ピークなはずなんですけど;;

ちょっと乗る気なくしたので放置w
いろいろデータ取るにはおいしい状況かもしれませんが、
無料馬のピーク時はG1に出ても意味のあるチャンスと思っているだけに残念でなりません。



今週はもうGROにインできない可能性もありますが、
・レープロ改定版の作成
・仔馬購入時の☆の項目とパラの関係
・能力70%固定説のさらなる検証
・自然成長と騎乗成長の分離
について以後も調査していく予定です。

これってどうなってるの?等の疑問や調査依頼がありましたら気軽にコメントに書き込んでください。
答えられる範囲・調べられる範囲でレスしたいと思っています。


前回のグラフからわかることで書き忘れ。

ピークを過ぎても「折り合い」と「器用さ」は下がらない。
下がらないというか上がりもしませんけど。

これまで騎乗成長で能力が上がっていたのに突然下がったとき、ピーク前だけど駄騎乗で能力が下がったのかピークを過ぎた自然成長なのか判断するには折り合いか器用さの変化を見ればわかります。



「騎乗成長」についてちょっとだけ。

レース中、ハイペースとかミドルペースなどのペースがレース距離半分のとこで表示されます。
早い、遅いの判断できるということは基準タイムがあるはずです。
超スローで手ごたえ残すと「遅仕掛け」と言われ騎乗点も伸びず最悪なことになりますが、
超スローでそれなりに手ごたえを使い切って「遅仕掛け」と言われていなくても騎乗点が低くなる気がします。
「走破タイム」も点数やもしくは騎乗成長に影響しているのかもしれないですね。


騎乗成長うんぬんで話題が尽きないGROですが、レース後の能力変化には馬本来が持っている成長分(これから自然成長と呼びます)も含まれているはず。
ということでとりあえずサンプルとして、成長型「晩成3」の無料馬の能力変化を引退まで追ってみました。

まずは、パラメータ画面に表示される成長グラフはこれ。
成長型「晩成03」


そして実際の成長推移は以下のようになりました。
能力

色がいっぱいでわかりにくくて申し訳ないんですが、

スピード(初期値37):赤
持続力(70):濃いピンク
持久力(93):薄いピンク
瞬発力(61):濃い青
ダッシュ(43)明るい緑:
パワー(67):濃い緑
折り合い(62):青
闘争心(61):濃い青と被って見えないので濃い青と思ってもらっておk;;
粘り(44):黒
器用さ(49):灰色

となっています。
無料馬は丈夫さ4(4回/年)なので、横軸の1メモリは3ヶ月分です。
縦軸はそれぞれの能力の値となってます。
これを成長型のグラフと見比べると気付く点が・・・。
ある地点まで能力が全然上がってないということです。
上がり始めた地点以降のグラフの形状が元々の成長グラフと似ているためやたらと違和感を感じます。

一応各レースでの変化量のグラフもついでに。
色分けは先ほどと同じです。
能力変化量

こちらに関しても、ある地点までの伸びとそれ以降の伸びの差が大きいことがわかります。
これはひょっとするとGR8と同じか・・・。

何が同じかというと、能力の下限固定(゚∀゚)アヒャ
成長があるパーセンテージ以下のときはそのパーセンテージの能力とならず、ピークに対してあるパーセンテージで固定されるという謎な仕組みです。
オリホでは騎乗による成長分も混ざっていてわかりにくいので
検証用にメモリアルでのネイティヴハート(ピークをすぎてかなり能力が落ちている)とフリーでのネイティヴハート(ピーク能力)で比べてみました。

すると・・・。

ピッタリ70%\(^o^)/

ということで自然成長の能力は下限70%能力以下にはならないんじゃないか、と。
とすると、サンプル用無料馬の最初の能力がほとんど上がっていない部分は自然成長の入っていない騎乗成長による上積みだけではないか、という予測が立てられるわけです。

そこで最初の1レース目の能力変化量を初期値に対して取ったグラフがこれ。
騎乗成長?

なんだか怪しいですね。
初期値と上昇量の関係が一次式で表せそうな気がしてなりません。
なんとなく自然成長と騎乗成長の分離に近づけてきているのかなかな・・・。

と今回はここまで(*´Д`)y-~~~ウマー!
次回はさらに検証を進めていきたいと思います。



あ、余談ですが、
持久力は、前走より長い距離を走ったときにしか上がらない気がします。
と一応報告。


成長型「普通9」

この成長型、GR8の攻略本定義でいうと「普通9」という成長型なんですが、グラフで見ると5歳ピーク!
・・・のはずなのに、5歳の2戦目あたりからガッツリ能力が落ち始めます。
僕の手元にいるこの成長型の馬3頭、そして他の人の馬も同じような現象が起きたようなので
この成長型の馬がいたら注意してください。
表示する画像を間違えてるんでしょうね、きっと。


嘘です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 parseChance(pinch), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。