ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


僕がこそこそと運営しているGROの攻略?データ?サイトで、ゲーム内のシーズンモードの番組を確認できるエクセルシートをアップしてたりします。
今回はそれについてのお話。

何もいじらずにずっとそのまま使えるのが理想なんですが、メンテナンスというのが曲者で、メンテが明けると実際の番組とシートの番組がズレてしまいます。
そのズレ度合いが毎回同じならいいんですがそういうこともなく、メンテ明けに使用していただいているみなさんに各自で基準時刻とレース番号を書き換えてもらうという手間が生じてしまい僕としても(´・ω・`)ショボーン状態なんです・・・orz

僕が暇なときは、メンテ明けにさっとログインして新しい基準をチェックしてサイトのトップページに載せれるのでいいんです。
でも夜までログインできないYO、とか
明日の朝まで飲み会だYO、なんてときに
それまでズレたレープロだと不便なこともあるかと思います。

そこで今回はまったりと僕自身がこうやって基準を調べていますよーという方法を紹介します。
これでメンテ明けもみんなバッチリだね!
(僕が楽できるから、とかそういう理由ではありません、決して^p^)



大まかな流れは、

①ログインして番組をチェック
②とりあえずGROレープロを開く
③実際の番組の中で10時間周期のレースを探して時間をチェック
④GROレープロの中から③で決めたレース名を探してレース番号をチェック
⑤基準設定を書き換える

こんな感じです。
では説明始めますー。



①ログインして番組をチェック
ちょっと前に説明用にキャプったものがあるので今回はこれが実際の番組であると仮定して話を進めますー。
↓こんな感じ
080304rp1

図1.番組の例

②とりあえずGROレープロを開く
メンテ明けだと「更新」ボタンを押してもズレて全然合わないよー状態になってるはずです。

③実際の番組の中で10時間周期のレースを探して時間をチェック
10時間で1年なんですが、レースによっては2年に1回しかないものもあるので注意が必要です。
一番手っ取り早いのは「G1」です。
G1は1年に1回ちゃんとありますので、よくわからない人はG1レースを探しましょう。
今回たまたま年末の時間だったので、有馬記念があります。

てことで「21:30に有馬記念」と覚えておきます。

④GROレープロの中から③で決めたレース名を探してレース番号をチェック
GROレープロは1年(10時間)分のレースを表示するようになっているので、どこかにあるはずです。
③でG1を選んでおくと太字になってるので探しやすいです。
見つかったらそのNoを覚えましょう。

10時間で1年なんですが2パターンが交互に実施される番組になっているため
今回の例では1-60、もしくは2-60とどっちの場合もありえます。
とりあえず後ろの「60」さえ分かればおk。

080304rp2

図2.GROレープロで有馬記念を発見(パターン1)

080304rp3

図3.GROレープロで有馬記念を発見(パターン2)

⑤基準設定を書き換える
③でチェックした時間と、④でチェックした番号に書き換えましょう。
書き換えが完了したら「更新」ボタンを押してみましょう。
有馬記念の時間がきれいに揃うはずです。

ただし、ここで安心してはいけません。
図2と図3で示したように2パターンあるので有馬記念の以外のレースも見てみましょう。
すると、有馬記念の2つ前の時間のダート路線が
図2だと、浦和記念
図3だと、名古屋グランプリ
になってたりします。
実際の番組(図1)を見ると浦和記念なので、もしレープロの方も浦和記念になっていたらおk。
もし名古屋グランプリになっていたら、Noの頭を書き換えましょう。
1-60なら2-60に
2-60なら1-60に。
10時間ズラしてあげることで浦和記念になってくれる=ぴったり揃います。



やたらと長くなってしまいました。。。
うまく簡潔に説明する技術なさすぎ。。。orz



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 parseChance(pinch), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。