ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日ダクラ牡とタマイル牡がありましたー。
ダクラは4人だったのでもうアイテム何もつけず空気ごっこをすることに^^;
タマイルは案の定ロケスタミスって作戦を実行することができずに着狙いに徹してなんとか5着!
マイルの慌しさは自分には向いてないなと改めて思いましたw

やっぱタクラがいいなw

というわけでいつものように来週のメンテ明けに追加されることになる2頭のデータを。



●ゲジヒト(父:プルートゥ、母父:セイウンスカイ)
ええ、馬名は浦沢直樹というか鉄腕アトム的な流れでw
080809a.jpg
逃げ確定。父に右○が追加されればいいかなぐらいのノリです。

080809b.jpg
母はウンス×スカブで大きな賭け要員だったのですがプルートゥを300LCのときにつけたくて賭けにならないのにつけることになりました。

080809c.png
1枚の画像に詰め込んでみました。
単騎逃げ・PD(ペースダウン)・接戦が消えて
代わりにニの脚・小倉○・坂○(かかり癖だったんですが折り合い抜群と相反するアビのため修正してもらいました)がつきました。
まぁ小倉○って使える場面ほとんどないよねとw
初期スピは56でしたが、+55伸びて強いっぽい馬になりました^^
平均900点以上は取ってましたが同じような点数取っててもここまで伸びない馬もいますしよくわかんないですね。

生産での狙いどころとしては、系統がスピ系or爆発系のどちらかになるのは確定なのでとりあえずニックスは狙えます。
インブリ狙いなら使えそうなのはウスゲイルテアトリーノかな?
アビリティ的には自動で出るor確実に出せるアビ(大レース○、各競馬場○、出ムチ)などを追加できるものならしたいとこです。
坂○があって、左○と考えると東京○とかあるといいですねー。

この一族はけっこうどの馬も成長するような気がするので余裕があればつけてみてくださいね^^



●コハナキョウサンシュギ(父:シュトレーゼマン、母父:ウスゲウルトラバイオ)
この馬は7月26日の記事のときにも載せた馬です。
生産時のコメとかも被ってしまいますので画像だけ載せておきますね。
080809d.jpg

080809e.jpg

080809f.png
初期は62。
距離適正が狭くて使いにくかったですがそれなりに毎回うまく点数も取れてなんとか+54。
ピークまでは出ムチ・頑丈・折り合い・強心・スタダ(G1に出すようになってからは大レース○)でとりあえずアビリティ点数が取れる布陣で。
1600ばっかり使ってたのとピーク後にアビ育てをしていたため持続持久が全然上げられませんでした。
点数出しにいくと出せないアビなので仕方ないですね;;まぁイコールいらないアビなんですが見栄えの問題ってことでw

生産でのポイントとしては
ダッシュがくそ高いので脚質をいきなり後ろに下げると最初の位置取りがしんどくなるかも。
先行のまま、もしくは逃げに転換が良さそうです。とことんダッシュにこだわるのも面白いかもしれないですね。
系統は気性系or無印系。できれば気性系になってほしいなー。
セーフティバントの3×4を内在しているので生産で使うと4×5。
さらにセーフティバントのインブリを追加するのも手でしょうし、ナガソネオキマサやユウナノシャザイのインブリ狙いがいいかと思います。

明日はダスプ牡。
これも5頭だけなのでノードープでまったり空気ごっこしてきます^^;



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 parseChance(pinch), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。