ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


修論の差し替えしたり遊んだりで全然家にいませんでした^^;
この土日も手が回っていなかった仕事を仕上げないといけないのでGROにはインできない予感><;
来週も1週間ほとんど家にいないのでインできないような。。。orz
今日は1時間だけシーズンやろう、みたいな感じで歯止めをかけれるならいいんですがそういうのができない性格なので;;

牧場の方はたまに見ているんですが種牡馬の産駒成績が見れるんですね。。。
ウチのエイミーは。。。誰も付けてねぇ(´・ω・`)ショボーン
手元に繁殖牝馬がいないのでパラ見れないんですがきっと魅力がないんでしょう^^;

チャレンジモードになってる牝馬を繁殖馬にしてもバラエティとか来週実装予定のチャンピオンズには出れるんでしょうか。。。
バラエティとチャレンジの回数が共有になってるような説明書きがされていたので心配というか不安というかとりあえずチャンピオンズが実装されるまでは放置でいいかって感じになってしまっています。

種牡馬の産駒成績から見てる感じだと知り合いの人達は生産がんばってるようでインしたときに色々聞かせてもらいますので覚悟しといてくださいねb

(・∀・)

ここからはまだGROを始めて間もない方のために「購入」でどういうのを買えばいいかのアドバイス。
僕はよくハズレ馬ひいてるので参考になりませんが^^;

チェックポイント
①丈夫さ
丈夫さ5は評判がよくないので4か6を選びましょう。
早熟の丈夫さ4だと3歳になってピーク付近でスピ95なのに獲得賞金3000GCぐらいでG1に出れないよぉ><;みたいなことになる可能性もあるので気をつけましょう。

②価格
自分の中で上限価格を決めている場合はそれ以上の価格の馬はクリックしないようにしましょう。
もしいい馬っぽくても買えませんしストレス溜まるだけです。。。orz

③血統
父と母の組み合わせを見ましょう。
父が逃げ、母が追込みなど脚質が異なっている場合、ダッシュ低瞬発力高の逃げ馬になったり、その逆になったりする可能性があります。
アビリティに関しても同じことが言えます。
距離適正に関してもできるだけ近いほうがいいです。
距離下限が2200m以上になりやすい馬は気をつけないと2歳でオープンになったのはいいけど出すレースがなくなり点数下がるの覚悟で2000mのレースに出さないといけなくなったりします。
オペラオーとかよく2200や2400~になりますね><;
そういう距離適正の上方向へのシフトがあり得てかつ持久が低い配合だと持久70の距離適正2200~とかになる可能性も^^;
なのでハズレをできるだけ引きたくない場合は、距離適正、アビリティ、持続持久、パラ、脚質などできるだけ近い組み合わせを選んだほうが確実です。

④仔馬メモ、☆の数
有料馬の場合は順応性が高いほうがいいと思います。
順応性は、アビの数、馬場適性、回り適正、サブ脚質、距離適正に関係あるからです。(たぶん)
アビリティが4つ以上あるのはほぼ順応性☆4以上です。
また成長型コメント(ゆっくり成長するタイプだ、など)の場合は馬場良適正が◎▲の組み合わせ以上確定です。
コメントによってどの成長型になるかは僕のサイトを見てみてください^^
馬場適性コメント(走りが芝向きだね、など)の場合は成長型はわかりません。
なので晩成の馬がほしいなど目的によって取捨選択をしましょう。

無料馬の場合は、あえて順応性☆2を選び不器用な産駒を取るのもありです。
回り適正片方×、距離適正幅200mなどになりますが、その分初期スピは高めになります。
距離適正を無視して持続持久から出すレースを決めて使ってもいいでしょうし、
ピーク付近までは距離適正に合ったレースに出して点数優先(=能力アップ優先)で育て、ピーク付近になったら持続持久から最適なレースを狙い撃ちするという手もあると思います。

簡単にではありますが馬の選び方の紹介でした。
僕のサイトに繁殖馬のデータも完全ではありませんがそれなりに活用できる形のものを載せていますので参考にしていい馬を引き当ててくださいませ。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 parseChance(pinch), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。