ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


滝式が管理しているGROのデータサイトです。
有料馬を購入してみたいけどハズレがこわい、生産でいい馬を作りたい、そんな人に役に立つかもしれないデータを置いていますので立ち寄ってみてくださいね。

●Unofficial GRO Laboratory●
http://taki-lab.hp.infoseek.co.jp/wiki_gate.html



もし、会社から「経費いくら使ってもいいよ」といわれたとき、いくら使ってもいいんだからと何千万円、何億円と使うでしょうか?
仕事のプロジェクトが山場を迎え忙しくて、明日チーム全員でやればなんとか間に合って夜中には帰れるかもしれないという状況で、有休あるし明日は休むわー、と休みを取る人はいるでしょうか。

ルール・システム上問題のない行為ではあります。
けども、多くの人はそうはしないと思います。

何故でしょうか。

僕が思うには「自分一人の問題ではないから」だけではなく「みんなの中で良識の範囲、暗黙の了解」などがあるからではないかなと考えたりするわけです。


ここで突然ですがGROに舞台を移します。

今あなたは有馬記念を走っています。
荒れていないギリギリ内に1人気のプレイヤー馬がいてあなたはその外にいます。
その場合体当たりして荒れ馬場に押し込みますか?
「押し込まない」と答える人がほとんどだと思います。

直線で他馬の前に入ってしまった場合、レース後に「○番さん、ごめんなさい」「いえいえ、大丈夫です」というようなやり取りのしているのをたまに見かけます。
僕も状況判断を誤って同じような行為をしてしまった場合謝ります。

何故でしょうか。
それはみんなの中での共通意識として「相手に不利を与える行為はダメ」というのが出来上がっているからでしょう。

オークスで、スタート直後に武豊騎乗のエアメサイアが隣の枠のシーザリオの前に切り込みました。
同じ行為をGROでしたとしましょう。
自分の馬が差し馬でダッシュが高くて好スタートを切って、横の馬は人気の逃げ先行馬だったので前に入ってそのまま追わずに下げたとします。
これを明らかに意図的にされたら横の人気馬に乗っている人はおそらく妨害されたと思うことでしょう。
すればたしかに人気馬は潰せるかもしれませんし、自分に有利に働くかもしれません。
でも、長いことGROしていますが、大多数の人がそういうことはしていないと思います。
僕もスタート直後はすぐに横移動しません。

実際の競馬ではこれはユタカの好騎乗と評価されましたが、
GROでは妨害と判断される可能性が高い。

違いを考えてみましょう。

まず、実際の競馬ではその行為がセーフであるのかアウトであるのかは、裁定委員が判断します。
いくら騎手があれはセーフだよ、と言っても裁定委員がアウトと判断したらアウトです。
納得できない裁定もあったりもしますが、セーフ、アウトがはっきり決まるわけです。

GROでは、裁定委員はいません。
なのでどこまでがセーフでどこからがアウトっていう明確な線引きはできないでしょう。
だからと言ってなんでもしていいわけではないかと思います。
クローズドβから今までいろんな考えの人がプレイしてきて、その中で自然と落ち着いた暗黙の線引きみたいなものがあること、またその線引きがどこらへんにあるかということはわかるんじゃないでしょうか。
GROは競馬ゲームでもありますが、オンラインゲームでもあるんですよね。
全く同じではありません。

僕が納得できないのは、
そのみんなが一般的に感じている線を守って乗り方をしているAという人と
その線よりもっと上に線を設定して乗っているBという人がいるとして一緒のレースになったとします。
そのときAがセーフとする行為は全てBにとってもセーフなわけですから、Bは損することも気分を害することもありませんよね。
でも、Aは、Bからアウトの行為(Bからすれば妨害をしているわけではないですがAは妨害行為と判断するでしょう)を受ける可能性があります。
一方だけが損する形になってしまいます。

もし
「この暗黙としてみんなが持っている線引きが甘い」
「もっと厳しいレースをすべきだ」
と思うのであれば
行為を先にしてはいけないと思うんです。
先にみんなにこう思っているんだけどと説明し納得してもらって、みんなの暗黙のルール、線引きの意識を自分の思っている位置まで持ってきてからすべきではないでしょうか。

例えば人を殺してはいけませんよね、みんなの一般的な意識的にも法律的にも。
でも、自分はそう思っていないから、と人を殺してもいいんでしょうか?
人を殺してしまってから、みんなに「なんで人を殺しちゃいけないんだ、いいじゃないか」と言ってもだめですよね。
もし、それが正当性を持つ意見だとしても納得してもらえませんし罰せられるでしょう。
先に自分の意見を納得してもらう努力をして、法律を、そして世の中の意識を変えてからならきっといいでしょう。
それなら、みんないつ自分が殺されるかわからないから気をつけるなど、そのルールに従って、それなりの対策を立てられます。
でも、先に行為をしてしまうってことは、駅のホームで電車を待っているときに後ろの人に刺されるようなもんです。
納得できますか?
僕ならきっとできません。
仮に、そういうことが一般的になっている世界なら自分が油断していたのが悪いと思うでしょうし、世間一般にもそういう思われることでしょう。


たとえを挙げて長くなってしまいましたが、
まだGRO始めたばかりの人がいきなりスタート前入り下げとか、直線思いっきりカットとか故意にやられたら嫌になると思うんですよね。
そういうのをされるのが一般的と思って始める人は少ないと思いますし。
GROの世界が、最初だし勝てなくてもいいから楽しみたいと思っている人の出鼻を挫くような世界であってほしくないと僕は思うのでちょっと真面目に書いてみました。

後もう少しだけ書きます。

妨害(その人にとってのアウト行為)されたからといって妨害で返してしまってはそのアウト行為の実行を容認してしまっているようなもんだと思います。
それで解決するなり、事態が改善するのならいいんですがそうではないように思えます。

AがBの悪口を言いました。
Bは言われたのでAに悪口を言い返しました。
Aは言われたままで終わるのは嫌なのでBに悪口を言いました。
Bは(以下略
いつまでも続きます。

当人同士の問題ですし1対1の場面ならともかく、何かひどいことをされたからと言ってみんなに見える場で、その人を蔑んだり、中傷する言動をしてもいいんでしょうか。

なんとか事態を改善しようという意思の見えない軽薄な言動は見ていていい気分はしないです。

オンラインゲーム上なので、実際相手の顔も見えませんし、ニュアンスも伝わりません。
相手を判断する手段はチャット欄に打たれるその文字しかないんです。
だからこそ自分の打つ文字ってのは重いんですよね。

これは僕の意見・主張なので「それは違うぞ」と思われる方もいらっしゃるかと思います。
自分が全て正しいとは思っていませんので、反論、批判などがあればコメントしてくだされば真剣に読ませていただきます。



もしGROに興味を持たれて始めてみようと思われる方は以下のバナーから会員登録していただけると嬉しいです。









このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/05/02 08:21】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 parseChance(pinch), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。