ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日、産駒の距離適正について聞かれたので以前も書いたかもしれませんが
どのようにして産駒の距離適正が決まるか書いておきますね。

ここで例として
父:1200-3200m
母:2400-2600m
という距離適正だとします。

まず、両親どちらについても
距離適正下限と距離適正幅に注目します。

父:下限1200m、幅2000m
母:下限2400m、幅200m

この下限と幅がそれぞれ独立でランダム(もしかしたら回り適正やアビの数などとの兼ね合いもあるのかもしれないですが)でどちらかが選ばれます。

つまり今回の例では、

・1200-3200m(下限:父、幅:父)
・1200-1400m(下限:父、幅:母)
・2400-4000m(下限:母、幅:父)←本当は4400mになるんでしょうが距離適正の限界が4000mのためこうなります。
・2400-2600m(下限:母、幅:母)

基本はこのような4パターンのうちどれかになります。
実際には±200mのシフト(ばらつき)が起きることがあるので、
1000-3000m(父の下限-200m)や2600-3000m(母の下限+200m、母の幅+200m)なども生まれることがあるかと思います。



実はこの上記の例はリアルに僕が行った配合です。

結果は、

「1000-1200m」になりました。。。orz

これは、
下限:父-200m、幅:母
ですね。

んで1000-1200mはきついよー><
と思って期待せずに報告しておいたんですが
本日返事が返ってきましたのでこちらに掲載しておきます。

GRO運営事務局です。

調査完了までお時間をいただき、まことに申し訳ございません。

ご報告をいただいたオリジナルホース名(ドッツ)について、
距離適正には問題ございませんが、出走できるレースが
少ない為、今回に限りお客様がご希望される適正距離に修正を
行わせていただきます。

「1200m-2200m」の間で「200m」の距離区間をご指定のうえ、
ご報告くださいますようお願いいたします。

これからも GallopRacerONLINE をよろしくお願い申しあげます。


つまり、プログラム的には1000-1200mは正常なルーチンとして出るものである
けども
お前の馬は出るレースなくてかわいそうだから好きな下限に変えさせてやるよ!幅は200mのままだけどな!
ってことですね。

さぁここで距離適正をどうしてもらうかですが
この馬(ドッツ)は牝馬です。
なので、仮にもし、「2000-2200m」に変更してもらったとして
生産でこの牝馬を使うと
この牝馬の下限+200mになって
「2200-2400m」が産まれる危険性が残ります。
それは避けたい。

そう考えると「1800-2000m」か「1600m-1800m」かなぁ。
「2000m」か「1600m」が入ってるとすごい楽なんですよね、G1も多いし(2000mはダートばっかだけど^^;)。
1800-2000mにしようかなー。

みなさんも怪しいとき(きついとき?w)はとりあえずダメもとで報告してみましょう。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 parseChance(pinch), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。