ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


滝式が管理しているGROのデータサイトです。
有料馬を購入してみたいけどハズレがこわい、生産でいい馬を作りたい、そんな人に役に立つかもしれないデータを置いていますので立ち寄ってみてくださいね。

●Unofficial GRO Laboratory●
http://taki-lab.hp.infoseek.co.jp/wiki_gate.html



聞かれていたのですが、鯖移動しなきゃいけなくて答えられないままだった質問にここで答えておきます。

「追込み3頭で3頭共コンディションを青にできますか」

ってことですが、できます。

追込みが青になるためには、基本的に最後方なんですが、
1頭だけ4馬身?以上離れて後ろにいる場合はそのひとつ前の馬も最後方扱いになる
というルールがあります。
んで、このルールだけだと最大2頭しか青になれませんが、追込み判定領域ってのがあって、最後方扱いされている馬から前約2馬身(1.5~3馬身らへんかも。正確には調べてないのでわかりません><;)以内に入っていればその馬も青になります。

追込み領域が
「最後方馬から2馬身以内」
であるとして図で例を示します。

“○”が馬、縦に入ってるライン1本ごとに1馬身と思ってください。“○”の中の色がその馬のコンディションとします。薄いオレンジの領域は青になる追込み領域を示しています。3頭共追い込み馬という設定で。

gro080505.png

こんな感じです。

Aのケース。
一番後ろの馬から中途半端に離れているため基準の最後方が一番後ろの馬だけということになって前の2頭は緑になります。

Bのケース。
一番後ろの馬がポツンの状況。放置がいたりするとよく見る光景です。
このように3馬身以上離れれば、最後方から1頭前の馬も最後方扱いになって青に、その結果その前にいる馬も範囲に入っていることになり青になります。

Cのケース。
Bのケースと同様に後ろから2頭目も最後方扱いになっていますが3頭目は2頭目が基準となる範囲より前に出てしまっているので緑になってしまいます。

Dのケース。
一番後ろの馬のみが最後方扱い。3頭目はその最後方の馬が基準となる範囲より前に出てしまっているので緑。

Eのケース。
一番後ろの馬のみが最後方扱い。前の2頭も範囲内なので3頭とも青。

なのでBやEのケースのように3頭とも(横に広がるなどすれば何頭でも)コンディション青にするというのも可能です。

僕はこんな感じ(最初にも書きましたが細かい馬身はちょっとズレてるかもしれません。レースに乗ってるときは感覚でもうわかってるんですがいざ説明しようとして、あのレーダーの感じは何馬身だっけ?とよくわかんなくなりましたw)だと思って日頃乗ってて違和感を感じることがないのでたぶん合ってると思うんですが間違っていたらごめんなさい><;



私的なことですが、よーやく牡1頭、牝1頭引退しますた。
牡のほうは最後スピ60ぐらいまで落ちてたのですが、どうせなら自動引退(8歳終了まで走ると勝手に引退するやつ)までと思いなんとか乗り切りました。
牝のほうは70ぐらいまで落ちたとこで引退。

バラにも乗らないともったいないのでもうしばらく牧場と厩舎はフルの状態が続きそうです><;
生産したいよー。

●今日の反省点
・新潟記念で直線横の馬に併せてど根性だしにいこうとした際に斜め後ろに馬がいて前かすってしまったこと
・天皇賞秋で外のCOMにガツガツ体当たりされて内にいたプレイヤーの人に迷惑かけてしまったこと
・毎日杯で馬群割り出せそうな隙間を見つけて仕掛けたら微妙に通れなかったらしく、しかしそれに気付かず100mぐらいCOMの後ろで空虚な舞を踊っていたことw



もしGROに興味を持たれて始めてみようと思われる方は以下のバナーから会員登録していただけると嬉しいです。





↓読んでよかったと思う方はクリックしてくれると滝式のテンションが上がりますw




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 parseChance(pinch), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。