ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ようやく5頭目><!

レノンマッカートニー、ジェネリックブリード、ブルーベリーマフィン、ノーザンドライバー
については過去の記事をどうぞ。


●エンゼルフィッシュ(父:ハゲユタカマジック、母父:ザッハーク)

11月中旬生産。
持久高い追い込みを作りたくて。
090119e1.png
母馬はけっこういい馬です。
なんか父がしょぼかった割にはほんとに強かった。

090119e2.jpg
逃げになるとしても父からロケスタもらえるかもしれんし
追い込みになるとしても母から4角もらえるかもしれんし
まぁどっちつかずの中途半端になる可能性は多々^^;

090119e3.jpg
ニックス成立。
カラフルとしては一番効果がないと言われている4代完結ですね。

090119e4.png
初期スピ69。
父が67、母が66と思えばかなり頑張りましたね。
ていうか両親を超えたのはこの馬が初めてだったかもしれません。

適正が弱くなった分初期スピにポテンシャルを回せた感じだと推測してるんですが
実際どうなのかはわかりません。
あとはこれ300LCで生産したけど1000LCで生産すべきだったかなと今さらながらちょっと後悔^^;

アビに折り合い抜群がないのはご愛嬌。
接戦とか育てようと無理して点数ミスったときがあったので
それがなければきっともうちょいスピは伸びていたと思います。


エンゼルフィッシュでの生産ポイント。

初期スピは最近の種牡馬の中では高いほうだと思います。
適正が弱いので回り適正や馬場適性がいい牝馬で適正向上を狙いつつ
初期スピの高さをいただく感じが理想でしょうか?

持続は高くはないので
一気に持続短距離型にするのは厳しいかなぁ。

このまま逃げ脚質で行くとしても4角や折り合いなど
あったほうがいいアビが足りてないので
そこらへんを持ってる牝馬がベター。

能力は高めなので生産で使ってみてね^^


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 parseChance(pinch), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。