ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●Unofficial GRO Laboratory●
ugl_logo.png
http://taki-lab.hp.infoseek.co.jp/wiki_gate.html


↑滝式が管理しているGROのデータサイトです。
有料馬を購入してみたいけどハズレがこわい、生産でいい馬を作りたい、そんな人に役に立つかもしれないデータを置いています。



メンテ突入してしまいました。
最後らへん、もうとりあえず全部引退させて生産してやろうかとまで思いましたが、その時間すらありませんでした。

最大のチャンスはこれでした。
エイミーシンドローム×(オペラハウス×シキソクゼクウの購入牝馬)
牝馬の詳細を書いておくと、

価格: 200LC
スピード 49 折り合い 61
持続力 71 闘争心 71
持久力 89 粘り 57
瞬発力 67 器用さ 59
ダッシュ 57 安定度 57
パワー 67 運 61
芝(重) ◎ (○) 右回り (▲)
ダート(重) ▲ (▲) 左回り (▲)
距離適性: 2200-2800m
脚質(追差先逃): ××◎△
成長型: 晩成6
丈夫さ: 6
アビ: 光速の末脚、強心臓、接戦○、坂○(←直一気だったんですが光速の末脚とかぶって装備できない旨を報告して坂○に変わりました)

まずこの母の時点で大きな賭け配合になっていて、その結果光速の末脚がついて直一気とかぶってしまいました。
んで、ここで大きな賭けが成立ということは、その血統表にある根性系の始祖をつければまた大きな賭けになるという^p^

んで成功の理想形は、
距離適正下限と幅はエイミーそのまま(1600-2400)もしくは200m下にシフトしてくれたらなおよし。
脚質はエイミー(差)。
アビはエイミーのアビ(ど根性、接戦○)と母のアビに加えて大きな賭け成功でプラス1個。
だったわけです。

配合コメントは大きな賭けでしたが、気になる点としては、
Sadler's Wells の3×5のインブリードを母が内在していること。
そしてエイミーも母も根性系であること。
GR8では同系統同士だと相性悪くて能力下がったので不安ではあります。

んで結果。

スピード 48 折り合い 56
持続力 92 闘争心 66
持久力 70 粘り 61
瞬発力 61 器用さ 53
ダッシュ 59 安定度 57
パワー 53 運 57
080513a.png


丈夫さ5でぷぎゃー。
ていうかそれ以前に距離適正ぷぎゃー。
母の距離適正下限(2200m)が選ばれて、エイミーの距離適正幅(800m)が選択されてしまいました。
まぁダメ押しのように200m上にシフトまでしてくれました\(^o^)/オワタ

しかもポテンシャル的に限界だったのか両親のアビは全部付きましたがプラス1個がありません。。。

▼評価シート
◎脚質: 父
×距離適正下限: 母
◎距離適正幅: 父
○アビリティ: 両親の持つアビ全てだがプラス1個付かず

まぁスピが出ないのは仕方ないので、初期48でもまぁそれはいいとします。
アビでなんとかなりますし。
ただ距離適正下限がどうしようもない;;
2400なら遅めに仕掛けて直一気出しにいけばうまく手応え使いきりつついけそうですが、まくり気味に動くのは無理でしょうね。。。

こいつを種牡馬に。。。できねぇなw



先行で、スタートダッシュ・大逃げ・ハイペース○・頑丈な体・大まくりの牝馬がいて
先行じゃスタダしか使えない><;
ということで
アビいっぱいの逃げ馬ウスゲイルテアトリーノと配合して逃げに脚質転換しつつ
イルテアのアビにスタダと大逃げを追加できればいいじゃないかと思ったんです。

音速の逃亡者 シフトダウン 変幻自在 ハイペース◎ 馬群好き 折り合い絶好 タフネス 不屈の闘志 接戦◎
イルテアのこの豪華なアビ(まぁきっと全部は付かないでしょうが)にスタダと大逃げがついたらいいじゃないかとわくわくしながら配合。

・・・
・・・
・・・
ひどい失敗作(||´・ω・)
080513b.png

先行になったのはまぁ1/2の確率と思えば仕方ないとは思いましょう。
なんで逃げにサブがないの!
しかも牡!
しかもインブリのせいで丈夫さ5!
これはひどいw

えーっとまともに走って出せるアビは。。。
スタダとー
折り合いとー
hすdhふsgdkfとー
sでゅhし(ry

▼評価シート
×脚質: 母
◎距離適正下限: 母が1400~で父が1800~なのでどっちをひっぱってきたのかわかりませんが1800~にならなかったのは大きいです。
○距離適正幅: 母の幅が1000m、父の幅が2200mなので母。それでも1200mあるのでおk
◎アビリティ: 逃げだったらこれだけあれば十分すぎます。逃げになる予定だったので評価は◎

変に逃げにしようとせず、堅実に先行としてのアビ充実を狙ったほうがよかったんでしょう><;



もしGROに興味を持たれて始めてみようと思われる方は以下のバナーから会員登録していただけると嬉しいです。





↓読んでよかったと思う方はクリックしてくれると滝式のテンションが上がりますw



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 parseChance(pinch), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。