ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


写真なんて撮れれば何でもいいじゃない!
もし本当にちゃんと撮りたいなら一眼レフ。

とずっと思ってました。
いや、今でも思ってるけど。

最近ではケータイのカメラで手ぶれ補正がついているもの、起動が早いもの、連射できるものなどもありコンパクトデジカメ(コンデジ)の位置づけ(ケータイカメラとの住み分け)が難しいと感じます。

確かに、レンズやセンサーの性能や光学ズームなどを比べると当然コンデジのほうがよいです。(エントリーモデルや本当に安価なものはわかりませんが。)

でもそこで冒頭の「撮れれば何でもいいじゃない!」という魔法の言葉によってそこに優劣はつかなくなってしまうんですよね、私の中で。
購入代金もかかるわけだし。


そんなわけでこれまで一度もコンデジを買うことなく生きてきました。
あっ、一度友達に充電器を紛失したらしく使わなくなったコンデジをもらい、自作でその充電器を作って使ってた時期はあります^^;


しかし、ここに来てたまたまアマゾンで見かけたコンデジにまさかの一目惚れ。


こいつ↓




PENTAXのOptio H90です。
ほんとにかわいいw

ちょっと角ばっててトイカメラっぽいいい意味でのチープさがツボ。


一般的なちょっとメタリックで微妙に曲線のフォルムになっててみたいなのは嫌いで、それもあって買いたいとも思ってなかったところがあります。
ケータイも角ばったのが好き。


持ち歩きたいと思えるデザインで、しかももう生産されてなくてもうすぐ次のモデルが出る時期で安いじゃないですか!
これは性能とか後回しでとりあえず買おうと決意。

オレンジのやつがベストの欲しさ。
しかし、アマゾンではオレンジだけAmazonの在庫がなくて他の出品者の品物だったので飛びぬけて高く…。
渋谷のビックカメラに至ってはどの色ももう在庫がなく…。
ヤマダ電機でもオレンジはもう在庫がなく、結局マットブラックを購入。

やっぱり実物はさらにかわいいですw


さて、無事購入できました。
見た目はまぁ私としてはベストとして、画質などカメラ的に関してはどうなのかと。

・レンズが安物でピント甘い
・手ぶれ軽減微妙?
・暗所撮影苦手(ノイズがけっこう乗るかも)

この価格(1万円未満)クラスのカメラは撮れる絵の好みは別として、どれもこんな感じだと思います。
この価格帯の中ではコストパフォーマンスは高い部類だと思います。
最後の暗所は居酒屋などでの撮影時に気になるかもしれませんが、ちょっとお出かけついでに街撮り程度なら十二分です。
撮れれば何でもいいとまで思ってた人にとっては逆にオーバースペック?w


そんなこんなで無駄に出かけてみようかなと思える今日この頃です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 parseChance(pinch), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。