ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●Unofficial GRO Laboratory●
ugl_logo.png
http://taki-lab.hp.infoseek.co.jp/wiki_gate.html


↑滝式が管理しているGROのデータサイトです。
有料馬を購入してみたいけどハズレがこわい、生産でいい馬を作りたい、そんな人に役に立つかもしれないデータを置いています。



*DATA - 生産 の種牡馬簡易版に5月27日追加種牡馬を追加しました
*DATA - 生産 の繁殖馬現役時データに20頭の種牡馬(アクセスシンドローム・ウスゲノシャザイ・ウスゲノツヅキ・ウスゲマイメロディ・エクレアストロベリー・カサブランカコリンズ・グラスストラクチュア・シェルスクリプト・ナカダシクン・ハイブリッドエックス・ハゲカケタールユニコーン・ピッツバーグシンドローム・ブループレイヤー・プレミアムボックス・フローヴェノム・ムーンレイカー・ムラマサブレード・ユウナバード・レインボウプランク・ロードオブメジャー)を追加しました

今回は予め提供していただいていたデータの数も多く比較的順調に終わりました。
アビの数の枠を10個までしか用意していなかったこともあり、11個持ちの種牡馬が2頭いてちょっと焦りましたがw


軽くデータ作成の過程で気付いた点を。

・今回の種牡馬は後ろ脚質が普段より多い印象
・ウスゲイルテアトリーノの後継が3頭入りましたがどの馬もアビが多く人気が出そう
・後ろの馬が多い割に差し追込みの中でまくりを持っているのがアクセスシンドロームだけという^^;
・気性系、スピード系の馬が1頭ずつ、爆発系が2頭、根性系が8頭、残りが無印系というアビリティ系統の構成

最後のアビリティ系統については、系統の相性(ニックス)を重視している人には選択肢があまりなく辛いかもしれませんね。



もしGROに興味を持たれて始めてみようと思われる方は以下のバナーから会員登録していただけると嬉しいです。





↓読んでよかったと思う方はクリックしてくれると滝式のテンションが上がりますw



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 parseChance(pinch), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。